キャプテン
大野 萌美

2008
入社

2008年
クルー

2008年
リーダー

2009年
カウンターキャプテン

今の仕事

2008年入社。クルー、リーダーを務め、現在はキャプテンをしています。主な仕事内容はお客さまに提供する賞品の管理や、社員であればキャリアアップ、アルバイトであれば円滑に仕事が出来るように、女性スタッフの育成なども行なっています。なお、賞品管理については、各店舗で目標販売金額が定められているので、それに向けて新しい賞品を入れたりPOPを作成するなどして、販促の工夫をしています。

INTERVIEW

Connection

楽しいを第一に考える

昔は、人財育成に力が入りすぎることがあり、距離感を感じさせてしまうこともあったと思いますが、キャリアが重なるにつれて「相手が理解できるような話し方」が身に付きました。

私がクルーやリーダーだった頃は、キャプテンは絶対的な存在で、自分とは別格と感じていましたし、尊敬すべき人たちと思っていました。

そのせいで、プライベートで一緒に遊んだりするなんて、とても考えられませんでしたが、今ではスタッフ同士で毎日LINEのやりとりをしたりと、良い意味で距離が近くなり、おかげでみんな楽しくのびのび働けるようになりました。上司にあたるカウンターマネージャーとも、色々なアドバイスいただいたり、メンタルケアをして頂いたりと、私自身もすごく上司を慕っています。

Private

彼氏よりも気付ける存在に

女性スタッフに対しては些細な外見の変化でも、反応して声をかけて「いつも見てるよ」って伝えるように接しています。

どうしても立場も年齢差もあるので、壁を作ってしまうと、接し方が難しくなるので・・・意識的にゆるい関係を作るようになりました。

私自身も結婚した夫とは、当時同じ職場だったのですが、職場ではお互いに敬語を使い、緊張感を保つようにはしていました。

ただ、夫が新人の子の研修担当になるときには内心すごくヤキモチを妬いてしまったりと大変でしたが・・・ (笑)

しっかりお互いに緊張感をもって周りのスタッフへの気遣いを意識することが大切だと思っています。

Bring up

その子の人生を良くするために

若い世代の子と接する機会は、人事担当の方よりも多いくらいなんですけど、それでも私と一回り以上歳が違うので、自分たちと同じ感覚で接したらダメだなと感じています。

ただ、私自身の目標として新しく入る子たちに、電話対応、礼儀や行儀、マナーみたいな、もしこのお店から巣立って他の社会に出た時に、困らないようなスキルは教えるようにしています。今はうるさいと思われても「あの時習っていて良かった」って思われるような「その子の今後の人生」に役立てる指導をしていきたいですね。

Tags

  • #人を育てる
  • #人とのつながり
  • #プライベート
  • #店舗スタッフ
  • #キャプテン
  • #新卒入社
  • #10年目以上
  • 新卒採用エントリー
  • キャリア採用エントリー
  • アルバイト応募
  • 前の人を見る
  • Indexに戻る
  • 次の人を見る
  • 社員インタビュー

    INTERVIEWS

    社員インタビュー

  • キャリア・教育制度

    CAREER EDUCATION

    キャリア・教育制度

  • ユーコーの働く環境

    ENVIRONMENT

    ユーコーの働く環境

  • アルバイト募集

    Part time job

    アルバイト募集